前回、お楽しみ会前のお話
ご紹介しましたが、
無事にお楽しみ会終了しました~~

 

例の洋服は、ほとんどの子がちゃんと
「白の襟付きシャツ(またはポロシャツ)に
黒いズボン(またはスカート)」
を着てました、笑。

襟なしTシャツは、
うちだけだったかも。

 

三男は、劇ごっこで「おおきなかぶ」の
おじいさん役をほかの子たちと3人で
やっていました。

緊張でほぼほぼ固まっていましたが、
大勢の人たちの前で泣かずに
がんばりました!

先生たちは、
「練習のときは、
上手に踊っていました~
大勢の人を見て
緊張しちゃったんだと思います」
とフォローしてくれました。

ちゃんと彼の成長ぶりは、
よくわかっていますよ~


 

頑張り過ぎたのか、
夕方から三男が熱を出し、
寝ていました。

私は友人と夜ヨガに行く予定だったのですが、
出掛ける10分前に起きてしまいました。

「ヨガに行ってきていい?」
と聞いたら、
「だめ」
と泣きながら言われました。

「お兄ちゃんたちもいるよ~」とか
「すぐ帰ってくるよ~」と
説得を試みましたが、
頑なに拒否されたので、
今回のヨガはあきらめました(~_~;)

 

交渉術を学べば、こんなとき
「行ってきて良いよ」
という返事を得られるのでは?

交渉術を学ぶ前は、
そんなふうに相手に自分の求める言葉を言わせるよう
仕向けるものだと思っていました。

たしかに、
相手からのYESをもらえば、
そのときの交渉は勝ちかもしれません。

ですが、
今、自分が本当にしたいことはなにか?
が大事なんですね~♪

そのときYESをもらうことだけが
私の求める結果ではありません。

私の目的はヨガでリラックスすること。

彼を説得してヨガに行っても
熱は上がらいないかしらと気になったら
リラックスはできないしな~

今日がんばった三男と
一緒にいようという選択をしました。

 

子どもの具合が悪いときは、
母親は一緒にいてあげるべき、
と言っているわけではありません。

仕事やどうしても外せない用事では、
誰かに任せることもあります。

今、自分が本当にしたいことはなにか?
を考えると、そのとき自分がどの選択をするか
自信を持って判断できるのです。

 

翌日、三男の熱は下がりました(^^♪

お楽しみ会でがんばり過ぎて
出た熱だったのでしょう。

今回はヨガに行けなかったけど、
一緒にいて良かったなと
気持ち良く思えました。

お楽しみ会の前も後も、
いろいろあります、笑

子どもとの気持ち良いやりとりを
したい人のための、
子育てオンラインセミナー開催しています。

ご興味ある方はこちらから♪

LinkedIn にシェア
LINEで送る
[`evernote` not found]