今回は愛情のお話をしたいと思います♡

愛情って不思議なものですよね~。

「愛してください」
「はい、わかりました」

というわけにはいかず(笑)

どちらかというと、理屈ではなく・・・

「なぜか、この人が愛おしくて仕方がない!」
「わがままなのに、愛せずにはいられない!」
「いい人なのに、どうしても好きになれない」

そう、分析、理解、説明不可能!

「愛情」は魔法のようで、
コントロール不可能と思っていませんか?

でも、交渉術を熟知することで、分かってくるんです!!

愛される秘訣が!

~☆~

交渉とは説得です。

脅迫や無理強いは無し!
傷つけたり、不快な思いをさせるのも無し!

約束は守ってもらわないと本末転倒なので、
本人が良いと思って納得してもらわないといけません。

それが交渉♪

~☆~

その交渉の第一歩は、「相手を知ること」です。

これはわりと簡単ですね。

・人となり
・性格
・好み、趣味嗜好
・価値観、考え方
・習慣やクセ

これだけでも知るか知らないかで結果が変わります。

この人に何を言えば?

それをどのように伝えれば?

いかに納得してもらえるか?

どんな交渉でも、頭で(思考で)
論理的に納得してもらうことがまず最初ですね。

何かを貸してもらうとか、
お仕事を手伝ってもらうとか、
そんな交渉なら、論理的な説得だけでいけるかも?

でも、頭で納得するだけでは、
OKがでないことも多々あります。

~☆~

こんな店員さんいませんか?

「奥様、今日の刺身はお得ですよ~!
旦那様、お好きでしょう?
お夕飯にいかがですか~?」

「確かに安くて美味しそうだけど、
昨日お魚食べたから、今日はお肉にしたいな~」

「肉もいいけど、こう暑い日は刺身!
ねえ、絶対そうでしょー!!
なんなら唐揚げもセットで?」

「・・・やっぱり止めとくわ!」

そりゃ、やめますよね~。(^^)

この店員さんは、お客様のことを
表面的に「知っている」かもしれませんが、
「理解」していませんねー。

~☆~

説得には、相手を「知る」だけではなく、
「理解する」とこも必須です。

理解とは、その人の気持ちがどう動くか?

理解とは、その人がどう扱われたいか?

理解とは、その人が何を心地よく感じるか?
何を不快に感じるか?

そこまで理解することが、とっても大事!

そして一番大事なことは。。。

☆その人は、何が嬉しいか?☆

そうです!

その人を幸せにする方法を掴むことが説得のカギなのです!

~☆~

幸せとは、その人の感覚ですよね~

その人が決めること。

何が幸せなのかは、その人にしか分かりません。

でも、その人の幸せのツボが分かったら??

それをたっぷり与えてあげることができたら!?

愛されます♪

~☆~

実は、「愛情」は、日頃の行いで
少しずつ育むこともできれば、
あっという間になくなってしまうこともあります。

若いときの片思いは、
「こんなに愛しているのに、
どうして私を好きになってくれないの?」
と、なりがち^^;

自分が良しと思う形で愛情を注いで
しまうのですね~

相手にとっての心地よさ、
相手の心に響く喜びや幸せという視点で
行動を選ぶと育んでいけます。

~☆~

今日からぜひ、
ご家族の様子を良く観察してみてください!

どんな時に喜びます?

どんな時に目が輝きます?

自分が何をした時に喜ぶのかチェックしてみて!
案外簡単なことだったりしますよ。

旦那様に何気なくお茶を入れてあげたり。
出かけ際で襟元を直してあげたり。

子供なら、得意そうに何かをしている時に
「わぁ、上手になったね~!」と
びっくりしてあげたり、よーく注目してあげるだけでも?

そして、これだ!と分かったら、
それを毎日一回やってあげてください。
他にも、発見したことを、惜しまずやってあげて♪

これが本当の愛情です。

「なんで私ばっかり与えなければいけないの!?」
と思わないこと!

これは自分のためです!
自分が愛されるためです!!

本当の愛情をたくさん注げば、
たくさん愛されます!

そうなったら、交渉しなくても
希望どおりに動いてくれますよ!(^0^)v

メルマガのご登録はこちらから:
愛され交渉術のメールレッスン【女神通信】

LinkedIn にシェア
LINEで送る
[`evernote` not found]