交渉はダンス

大事なことを誰かに伝えようとする時、
準備をしますよね。

言いたいこと、忘れたくないことを
ノートに箇条書きしておいたり?

実際に書かなくても、
頭の中で「あれと、あれと・・・」
という感じで予習しておいたり?
交渉セミナーの時もそうです。

というか、私が皆さんに、
準備するように指導します。

しかも、プランニングシートを配布して、
書いていただく項目も指定します。
そこで実は、大きな落とし穴が!
私たちって、コミュニケーションの
準備をすればするほど、
自己中心的になってしまうのですね!
自分の頭の中が、
自分の言いたいことで一杯になり、
相手の話を聞く余裕がなくなってしまいます!
先日のセミナーでも、
そんな現象が起きていました。

無理もないですよねー(^^;)
しっかり準備しちゃったのだから!!

皆さん、とても優秀なので、
「自分が伝えたいことで精一杯でした!」
と即反省されていましたが、
これも良い学びですね~♪

そこで私が
「私は、しっかり準備するけど、
商談に入る時には、その準備した紙を
ゴミ箱にポイっと捨てるくらいの気持ちで
相手と向かい合いますよ!」

と言ったら、皆さん
「えーーーーーー!?」という反応!

まあ、実は捨てないけど、そのぐらいの気持ちね♪

なぜならば、コミュニケーションはダンスだから!
相手次第で方向性も、話題も、目的さえも
変わってしまうからね。

大勢の人たちの前で
スピーチする時とは違って、
1対1の場合、
コミュニケーションは相手とのダンスです♪
1人で音楽を用意したり、
ステップを練習してきたとしても?
自分が用意したのはワルツで、
相手が用意したのはタンゴだったら!?

あらら~(@~@)
ってこともあるのですね~!(笑)
準備は、自分のためにします。
自分が欲しいものを明確にして、
それをどのように伝えたいかを考えておき、
相手に関する情報を集めて、
ある程度予想を立ておきます。

自分が求めることと、
自分がオファーできるものについて、
確認して、自信が持てるようにしておきます。
でもね、いざ対面した時は・・・

ダンスですよ!ダンス♪ダンス♪

まったく改めて相手を見ます。

そして愛情を持って、微笑みます。

ちょっと世間話をして仲良くなります。

そして、和んできたら、手を差し伸べます。

握ってくれるかな~?

上手に踊れるかな~?

交渉、そしてコミュニケーションは、ダンス♪
そう覚えておくと、失敗はしません!(^^)

 

~~☆~~

今後のセミナー情報:

4月10日 10:00~12:00
「女神たちの愛され交渉スタイル」ミニセミナー&交流会
テーマ:美しく落ち着いた印象作り
詳細: コチラ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA