女性に限らず、
交渉が苦手な人の多くは、

人に何かをお願いすることが
苦手なのだと思います。

今回は、そんな人のための
ワンポイントをご紹介♪

~☆~

それではいきなりですが、
自己診断クイズです!

あなたは「お願い」することが
苦手なのか、得意なのか?

チェックしてみましょう♪

~☆~

では次の10問を読み、
「YES」か「NO」で答えてください♪

迷っても強いて言えばどっち?
必ずどちらかお選びくださいね。

そして答えながら「YES」
の数を数えていきましょう♪

1.好きな男性に告白したことがない。
  (子供のころも含めて!)

2.彼氏や友達、または家族に
  「誕生日に何が欲しい?」と
  聞かれても、欲しいものが思いつかない。

3.レストラン、会場、人の家で、
  「寒い」、「暑すぎる」と感じても
  何も言えず我慢しちゃうことが多い!

4.食事の支度や洗濯など、
  家族が手伝ってくれればいいのに!
  と思いながら一人でやることがある。

5.電車の遅れで、待ち合わせに
  数分遅刻しそう。
  「遅れます」の連絡せずに駅から走る!

6.誰かと映画を観に行くときは、
  相手の好みの作品が多い。

7.「〇〇さんはプリン好きよね?」など、
  ちょっと誤解されても、面倒だから何も言わない。

8.「そうならそうと早く言ってよ!」
  と、誰かに言われた経験がある。

9.後から乗車したお年寄りに
  席をゆずろうかと迷い、
  結局ゆずらずに終わったことがある。

10.言いたいことがちゃんと言えずに
   人間関係に悩んだ経験がある。

はい、終了~~~!

~☆~

いかがでしたか?

何かご自分で感じることはありましたか?

お気づきかと思いますが、
「YES」が多いほど
「お願い」が苦手な人ですね!

えーー!?
私こんなに「YES」が多いの?
と、びっくりしましたか?

びっくりしてもいいけど、
がっかりはしないでくださいね!

なぜなら、女性は全部「YES」でも
不思議ではないのです♪

むしろ、全部「YES」の人ほど、
控えめで遠慮深く、
日本人の鏡ともいえる大和撫子ですよね。

しかし!

国際化と女性の権力化が進む
現代社会の中では、
いつまでも控えめで遠慮深いと、
自分が一番無理をしてしまいます。

必要に応じた自己主張ができないと、
自分の意思が弱いとか、
コミュニケーションができないなど、
悪く評価されてしまうので、
少しずつでも「自分」を大切にして、
しっかり意思表示するようにしましょうね。

それでは「YES」の数に応じて
診断してみましょう♪

~☆~

★「YES」が5個未満の方

あなたは自分の意思をしっかりお持ちで、
必要ならばちゃんと「お願い」できる人!
おめでとうございます☆

ただし、その「お願い」の仕方を
間違えると、角が立ちますので
愛され交渉術もぜひ取り入れてみて♪

~☆~

☆「YES」が5~7個の方

あなたには、
ちゃんと自分の意思があります。
でも、その時によっては
自己主張できていなかったり(^^)

自分を主張することで、
相手に迷惑や面倒をかけるようなら
私が我慢すればいい。
そう思っていませんか?

でもきっと周りの人は、
あなたに我慢してほしいなんて
これっぽっちも思っていませんよ。
むしろ、あなたの本当の気持ちが
知りたいのだと思います!
小さなことからでいいので、
「さらりとお願いできる自分」を
日ごろから鍛えておきませんか♪

~☆~

!!「YES」が8個以上の方!!

理由は様々かと思いますが、
とにかく「お願い」ごとは苦手ですね!

自分さえ我慢すればすべてがうまくいく!
そんなふうに思っていませんか?

人のため世のために生きる!と、
そればかりを追求すると、
自分は何をしたいのか、
自分が欲しいものはなにか、
分からなくなりますよねー。

周りを幸せにするためにも、
まずは自分が幸せになることが大事です♪

なんとなくストレスや不満が
たまってしまう前に、
自分を第一優先に考えて、
少しずつでも人に「お願いします」
と言える可愛い女性になってみませんか?

~☆~

いかがでしたか?

結果は当たっていましたか?

人間は、他人のためになりたいのです!
つまり、お願いされたいのです!

だから、
自分が他人のためになること
ばかりを考えず、
他人が自分のためになれる、
そんな機会を作ってあげることも大事!

甘え上手で「お願い」上手な女性は
周りの人を幸せにします!

だから遠慮しないでね。

今日からあなたも、お願い上手♪

LinkedIn にシェア
LINEで送る
[`evernote` not found]